スポンサーリンク

【ニャル子】なぜ【クトゥルフ神話】はメジャーになれたのか【TRPG】

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク








emnr621yfwA

1:2016/08/26(金) 22:54:42.28 ID:

なぜあんなにマイナーだった『クトゥルフ神話TRPG』は女性がプレイするほどメジャーなTRPGになったのか?

『クトゥルフ神話TRPG』は2016年の現代もっともメジャーなTRPGシステムだ。
筆者は30代の『ソードワールドRPG』原体験世代なのだが、女子大生から「スカイプで『クトゥルフTRPG』やりましたよー」
と聞いて、正気か!? と驚いたことがある。いったいなぜ『クトゥルフ神話TRPG』がウケているのか、説明していきたい。

そもそもの『クトゥルフ神話』とは何なのか。これは、アメリカの作家ラブクラフトが作ったホラー小説の世界観で、複数人の
作家が設定やイメージを積み重ねていった神話体系である。こうした複数人でできた世界は「シェアワールド」と呼ばれており、
誰でも参加や改編ができるがゆえに、多くの作品が設定を取り入れている。日本のゲームでは『機神咆吼デモンベイン』
『沙耶の唄』、ライトノベルでは『這いよれ! ニャル子さん』などが『クトゥルフ』をモチーフにした代表例だろう。
ホラーゲームや伝奇物となれば、もっと多くの作品に登場している。

『ソードワールドRPG』全盛期の当時、マイナーな存在だった。TRPG雑誌『タクティクス』で精力的にサポートされていたもの、
筆者が出入りしたTRPGコンベンションやNiftyServeのTRPGフォーラムで遊ばれていた記憶はない。

なにしろ、TRPGというのは参加者全員が原作世界を共有していないとなかなか濃密に遊びにくい代物なので、よっぽどやる気の
あるKP(キーパー、進行役)がいるか、翻訳小説を読むような知的なグループでなければ卓が立たなかったのだ。

しかし、2016年の現代、『クトゥルフ神話TRPG』はTRPGの枠を超えた知名度を誇り、「SAN値」という人間の正気度を表す言葉は
ネットスラングとして当たり前に使われている。『デモンベイン』などの影響もあるだろうが、最大の震源地はニコニコ動画だろう。

2008年ごろ、ニコ動では『アイドルマスター』が物語を伝えるツールとして確立していた。アイマスキャラたちが色々な世界の
なかで主役となる二次創作動画が大量に生まれ、愛されていたのだ。その世界観の1つとして『クトゥルフ』が選ばれている。

2011年にはエポックメイキングとなる「ゆっくりTRPG」が確立する。とぼけた合成音声の「ゆっくり」たちがTRPGをプレイする
動画だ。これが原点となり、TRPG動画というのが一般化していく。

TRPG動画は女性たちにも届き、『黒子のバスケ』キャラがTRPGをする動画が2012年に投稿されている。『黒バス』に限らず、女性
人気の高い原作ではたいていTRPG動画が作られており、「クトゥルフ」以外のシステムも見られる。

その後も『クトゥルフTRPG』動画の人気は伸び続け、2015年には200万再生の動画が誕生。動画総数でいえば、動画総数は2万作品
以上だ。 人気は動画にとどまらず、生放送やSkypeによるオンラインセッションも常時開かれており、TRPGメンバー募集サイトでも
1番開催が多い。 『クトゥルフ神話TRPG』販売元のエンターブレイン&アークライト社からは「6,000円もするルールブックが、
ここ数年になって飛ぶように売れ出した。しかも女子に」と聞いている。いま1番人気のTRPGは、剣と魔法のファンタジーではなく、
ホラーゲームの「クトゥルフ」だ。

なぜこうも『クトゥルフ神話TRPG』が受けたのだろう?
1つ確実なのは、本特集の「ホラーゲーム宣言」でも述べられているとおり、ホラーが動画と相性が良いことだ。怪異が起き、探索して、
怖いものをみてしまうという物語のセオリーが確立しており、どんなキャラを入れても安定して面白くなる。
もう1つが、ゲーム特有のパラメーター化ではないか。例えば、西洋ファンタジーの世界といえば『指物語』や『ハリーポッター』
だが、二次創作のツールとしては『ダンジョン&ドラゴンズ』『ドラゴンクエスト』によるレベル、HP&MPといった概念のほうが
一般的だろう。世界観とは、ある常識や設定の積み重ねで構築されものだが、パラメーターはそれを乱暴に一発で伝えてくれる。
レベルやHP&MPといわれた時点でモンスターとの戦闘スタイルがほぼ伝わるのだ。

『クトゥルフ神話TRPG』は、ホラーの世界観を「SAN値」というパラメーターにまとめた。これだけで、未知の怪物に人間がおびえ、
やがて発狂してしまうという物語を表現することに成功した。
このゲーム的なパラメーター化があったからこそ、『クトゥルフ神話TRPG』はホラー物語生成装置としてデファクトスタンダードに
なったのだろう。

4:2016/08/26(金) 22:56:41.25 ID:
ラブクラフトが気違い過ぎて、みんな引くから
45:2016/08/26(金) 23:34:41.35 ID:
>>4
でもラブクラフトの作品が一番面白い
他の人が書くと亜流になっちゃうんだよな
130:2016/08/27(土) 00:39:42.19 ID:
>>45
ええ?
ラヴ先生のって読みにくいこと極まりなさすぎるじゃん
唯一「闇に囁くもの」が面白いぐらい
137:2016/08/27(土) 00:46:27.64 ID:
>>130
たしかに読みにくい
あれで文章添削を商売にしてたんだから驚く
でも読みにくいけど面白いよ
エーリッヒツァンの音楽が好きだわ
140:2016/08/27(土) 00:51:00.57 ID:
>>130
小説の基本技法だけど、神は細部に宿るんだよ

古くはトマス・ハーディーとかのイギリスの作家が上手だった
シャーロック・ホームズのコナン・ドイルなんかはそこと人間ドラマを優遇させた先例かもな

そこから一周回ってみたいな感じで通俗小説に異様な描写性を持つモノホンのキチガイ偏執狂が現れた、みたいのがラブクラフト

141:2016/08/27(土) 00:53:32.49 ID:
>>140
良くそんなに「クドイだけ」って話を盛れるな
142:2016/08/27(土) 00:55:08.39 ID:
>>141
小説の流行りにも時代性がある

というか小説より前に「詩」があったこととか知らないんだろ君w

5:2016/08/26(金) 22:57:21.64 ID:
山本弘ががんばったから
9:2016/08/26(金) 23:00:27.24 ID:
いうほどメジャーか?

>>5
小林泰三も多少は貢献して・・・
ないな

143:2016/08/27(土) 00:55:57.44 ID:
>>9
「ししょくきょうてんぎ」
10:2016/08/26(金) 23:00:27.82 ID:
クリトルリトル
12:2016/08/26(金) 23:01:20.45 ID:
>>10
荒俣先生、やっぱその表記は無理があります
13:2016/08/26(金) 23:01:45.46 ID:
 

   ニャル子さんのおかげ

 

18:2016/08/26(金) 23:08:26.53 ID:
著作権のしがらみが無い。
マイナーな分野だから神秘っぽくて格好いい。
実際にタゴンみたいな奴がいる。
日本では古代神って言われたらあり得るよな!と言う八百万の神の文化。
19:2016/08/26(金) 23:10:42.27 ID:
ニャル子で知りました
バールのようなものはクトゥルフ発祥だと思ってました
22:2016/08/26(金) 23:12:17.81 ID:
狂える猫の神ラヴェ・ケラフ
25:2016/08/26(金) 23:15:27.16 ID:
>>22
猫が好き、タコが嫌い
27:2016/08/26(金) 23:16:14.87 ID:
魔界水滸伝
36:2016/08/26(金) 23:23:19.15 ID:
>>27
魔界水滸伝とクトゥルー・オペラが二大巨頭でした
41:2016/08/26(金) 23:30:07.65 ID:
>>36 あとは妖神グルメぐらいか
42:2016/08/26(金) 23:32:19.69 ID:
>>41
国書のク・リトル・リトル全集につけたアンケートだとラヴクラフト知ったきっかけは
圧倒的に栗本の魔界水滸伝だったそうな
58:2016/08/26(金) 23:46:16.76 ID:
>>41
ラプラスの魔はよ
205:2016/08/27(土) 07:59:47.41 ID:
>>27
新・魔界水滸伝という蛇足が糞
28:2016/08/26(金) 23:16:27.16 ID:
ラノベの神祖こと菊地秀行が参考にしてるし現ラノベの最強設定辿るとクトゥルフにたどり着く
ヘルシングとかの漫画も菊地秀行を元にしてるし菊地秀行はクトゥルフを元にしたものが多い
元を辿ってるだけの話
29:2016/08/26(金) 23:18:38.46 ID:
パタリロで知った
34:2016/08/26(金) 23:22:32.63 ID:
>>29
俺も俺も
33:2016/08/26(金) 23:21:02.43 ID:
剣と魔法のファンタジーならテレビゲームやってた方がおもろいやろ、と思う
確率で正気度が減って発狂するテレビゲームはクソゲーだろうなと思う
97:2016/08/27(土) 00:07:39.30 ID:
>>33
剣と魔法と牛なら今やってる
159:2016/08/27(土) 01:54:19.67 ID:
>>33
エターナルダークネスというゲームがあってだな
35:2016/08/26(金) 23:23:08.77 ID:
ルーンクエストやストームブリンガーも最高だし
優れたシステムだったのだな
38:2016/08/26(金) 23:26:40.97 ID:
いわゆるシェアワールドの走り(1920年代)
ラヴクラフト自体は差別主義者で
抽象的話ばかり書いていたが
作家のファンが多く長年語り継がれた
40:2016/08/26(金) 23:29:20.41 ID:
>>38
差別主義というほどか?
あの時代の平均的なアメリカ人じゃね
47:2016/08/26(金) 23:38:26.00 ID:
1980年代後半にTRPGやってたがクトゥルフだけメジャーになるなんて予想もしなかったな
D&Dかソードワールドが残ると思ったが
50:2016/08/26(金) 23:42:47.78 ID:
>>47
D&DはAD&D系列が生き残ってしまったからな
ソードワールドは逆にスカスカだし
49:2016/08/26(金) 23:42:37.80 ID:
アニオタってやたらクトゥル”フ”表記使うけどなんで?
53:2016/08/26(金) 23:43:37.24 ID:
>>49
huだから
そもそも、「発音不能」なんだし
55:2016/08/26(金) 23:45:28.59 ID:
>>53
ラヴクラフト的にhは発音しない黙字だってのはダーレスの発言から明らかだろ
59:2016/08/26(金) 23:47:03.88 ID:
>>55
アニオタはダーレス認めねーんだよ
56:2016/08/26(金) 23:45:29.52 ID:
>>49
「クトゥルフの呼び声」「クトゥルフTRPG」って邦題のTRPGスレなのにちょっと何言ってるかわかんないですね
103:2016/08/27(土) 00:12:10.06 ID:
>>49
戦えイクサー1での敵名がクトゥルフだから馴染みがある
117:2016/08/27(土) 00:26:02.87 ID:
>>49
ラヴクラフト全集でもその表記だから
52:2016/08/26(金) 23:43:29.83 ID:
狂気の山脈のハリウッド映画の話はどうなったのかね。
82:2016/08/26(金) 23:56:29.96 ID:
>>52
クトゥルフ神話体系の世界で連作シリーズ作ってくんないかな

マーベル神話とかディズニーワールドと比するだけの世界観あるし

83:2016/08/26(金) 23:57:00.30 ID:
>>82
アミューズメントパークも欲しいよね
85:2016/08/26(金) 23:59:14.55 ID:
>>83
吐き気を催す名状しがたいものをわざわざ作るのか?
87:2016/08/27(土) 00:00:21.24 ID:
>>85
怖いもの見たさ、みたいな☆
86:2016/08/27(土) 00:00:11.55 ID:
>>83
人間が立って歩けない無名都市の体感アトラクションから一気に宇宙プレアデス星雲へ・・・

ええなw

57:2016/08/26(金) 23:45:49.62 ID:
小説は正直面白くない
195:2016/08/27(土) 07:26:24.97 ID:
>>57
面白いかどうか以前に翻訳が読みにくく感じたわ
60:2016/08/26(金) 23:47:43.06 ID:
小説は同年代の探偵じゃないほうのコナンのほうが面白い
まあ三作読んだらあとは一緒だけど
63:2016/08/26(金) 23:48:57.80 ID:
>>60
コナンドイルは1890年代じゃないか?
66:2016/08/26(金) 23:50:09.98 ID:
>>63
蛮人コナンだろ
ロバート・E・ハワードの
65:2016/08/26(金) 23:49:52.80 ID:
>>60
たしかにハワードは面白いな
70:2016/08/26(金) 23:51:29.66 ID:
>>65
バーバリアンかお
62:2016/08/26(金) 23:48:57.30 ID:
クトゥルー
クトゥルフ
クートゥリゥ
ク・リトル・リトル

やっぱク・リトル・リトルは無理があります荒俣先生

78:2016/08/26(金) 23:54:34.94 ID:
>>62
人間では発音不可能だからどうでも
67:2016/08/26(金) 23:50:26.50 ID:
ホビージャパンから出てたコールオブクトゥルフ30年くらい前にやってたなあ今流行ってんの?ほんとけ?DDとかはもう流行ってないの?
73:2016/08/26(金) 23:53:09.51 ID:
>>67
D&Dは現行の第5版が他言語展開しないという方針なのでイマイチ。アメリカではトップなんだけどね。
79:2016/08/26(金) 23:54:39.50 ID:
>>73
勿体無いなああんな取っつきやすいの無いと思うのに
77:2016/08/26(金) 23:54:23.39 ID:
>>67
もう1stは廃版
英語で良ければネットにpdfが落ちてるよ
未訳のサプリメントもエクスパンションもある
72:2016/08/26(金) 23:52:45.23 ID:
正直小説家としてはクラーク・アシュトン・スミスやロバート・ブロックあたりの
ラヴクラフト眷属作家のほうが好き
100:2016/08/27(土) 00:10:36.40 ID:
>>72
アーカム計画は良かった
107:2016/08/27(土) 00:16:17.83 ID:
>>100
ロバート・ブロックだと『暗黒界の悪霊』もいいぞ
ブロックのクトゥルフ短編はどれもグロくてよい
132:2016/08/27(土) 00:43:13.85 ID:
>>107
俺は「無人の家で発見された手記」だね
ホラー小説の面白さを教えてくれた傑作
152:2016/08/27(土) 01:42:47.64 ID:
>>132
いいな
ガキが不憫で可哀想になってくる
俺は「顔のない神」が好き
これのニャルラトホテプが一番かっこいい
220:2016/08/27(土) 08:51:37.06 ID:
>>132
それの収録されているハードカバーが中学の図書館にあって、クトゥルフ物を初体験したけど
この話だけはほんとに怖かった
76:2016/08/26(金) 23:53:45.70 ID:
特にラブクラフトだけど、なんだかんだで小説として一級品

理性と狂気と、教養と無知と、芸術的才能と信じがたいほどの俗世感覚は同居するんだと、この人見てると思わざるを得ない

98:2016/08/27(土) 00:08:35.15 ID:
>>76
山口貴由が思い浮かんだ
88:2016/08/27(土) 00:00:21.54 ID:
やっぱニャルラトテップとか大人気なのか
89:2016/08/27(土) 00:02:51.07 ID:
>>88
創作トリックスターの系譜でも最強だろ

人間・神話メタでなおかつ正体不明

90:2016/08/27(土) 00:03:38.79 ID:
TRPGとしてウケた一番の理由は
「現代日本の一般人になりきって遊べるシステム」ってことだと思う
異世界や未来世界が舞台だとプレイヤーに世界観を理解してもらう必要があるし
現代日本が舞台でも超能力者や魔物ハンターになりきって遊ぶにはそれらの設定を理解してもらわなきゃいけない
そしてそれらの要素はどうしてもオタクくさくて一般人には引かれやすい
クトゥルフ以外で現代日本の一般人が出来るTRPGって同ジャンル後追いのインセインくらいしか思いつかないし
93:2016/08/27(土) 00:05:31.46 ID:
クトゥルフといいつつクトゥルフはマイナー
94:2016/08/27(土) 00:06:23.74 ID:
>>93
クトルフ出しちゃうとキャンペーン終わっちゃうしね
104:2016/08/27(土) 00:13:34.47 ID:
クトゥルフのRPGってルーンクエストと同じシステムだよな
105:2016/08/27(土) 00:14:27.87 ID:
>>104
は?
全然ちげーわ
109:2016/08/27(土) 00:16:30.60 ID:
>>105
そうだっけ
スキルが100分率表示でd%で成功チェックしてなかったか
111:2016/08/27(土) 00:18:56.46 ID:
>>109
ああ、そうね
スキルがあってd100スキルチェックは同じね
あと、クトゥルフにも部位判定があったようななかったような
106:2016/08/27(土) 00:14:46.07 ID:
全集ちまちま読んでるけど
TRPGの動画とか見てるやつの方が
かなり設定に詳しいのでちょっと悔しい
110:2016/08/27(土) 00:16:49.49 ID:
>>106
言っとくけどTRPGのルールブック
ハスターの触手攻撃ダメージ欄が
「即死」とかだぞ?
112:2016/08/27(土) 00:21:33.77 ID:
育てようと思うと入退院を繰り返す基地外にしかなりようがないのがCoCのキャラ
115:2016/08/27(土) 00:25:00.29 ID:
>>112
あのゲームは入退院させると
年単位の進行になっちゃうから
退場させてNPC化が正しい

思い入れあるキャラが信者側で出てくると楽しいぞ~

121:2016/08/27(土) 00:30:24.48 ID:
>>115
別に正解なんてないからなぁ。
俺らは30年スパンみたいなキャンペーンで、キャラ何人も作ってプレイしとったよ。
127:2016/08/27(土) 00:36:39.48 ID:
>>121
みんなディレッタントでもなきゃ
生活どうすんだって話にならんの?
131:2016/08/27(土) 00:40:09.28 ID:
>>127
大抵元○○のニートか廃人になるね。
ある意味リアルだと思ったわ。
136:2016/08/27(土) 00:46:15.86 ID:
>>131
まあ、JOJOもそういう話だしな
1920年スタートで1950年
世界大戦2個ある濃い時代だね
119:2016/08/27(土) 00:27:39.71 ID:
ラヴクラフトの小説自体は特別面白いとは思わないけど後世への影響はすごい
大昔の怪物が長い年月を経て宗教化とかシェアードワールドとかのアイデアは未だに使われるもんね
125:2016/08/27(土) 00:32:25.11 ID:
>>119
ラヴクラフトの優れたところは
怪物そのものを「描写しない」ことにある
というか描写そのものイミフなため
怪物像の具体性が読者に委ねられる

クリエイター傾向が強いほど
自らの悪夢に囚われやすい

120:2016/08/27(土) 00:30:17.73 ID:
ああ、窓に!窓に!
124:2016/08/27(土) 00:32:03.68 ID:
>>120
命の危機が迫ってるのに手記にそんなことを書く余裕はあるのか
135:2016/08/27(土) 00:46:13.69 ID:
クトゥルフキャラメイクはオモロイけどプレイ自体はおもんないで
139:2016/08/27(土) 00:49:20.48 ID:
>>135
キャラメイクが面白いTRPGはトラベラー
海軍入隊試験に何度も落ちて
貿易船の保安員とか
242:2016/08/27(土) 10:23:26.08 ID:
>>135
そりゃ多分キーパーが悪いんじゃない?
クトゥルフは他のゲームと違って格段にGMのセンスが要求されるから
250:2016/08/27(土) 10:49:43.85 ID:
>>242
正確にはプレイヤーを選ぶんだけどな
他のゲームと違って誘引要素が難しい

ハクスラ戦闘プレイヤーに
ダゴン当てれば間違いなく死ぬ
キャラ育成好きを殺してしまえば
プレイヤーがSAN値減少させる
謎解き型プレイヤーにティンダロス出せば
密室の意味について説教される

147:2016/08/27(土) 01:02:51.59 ID:
TRPGか~
中学生の時に初めて知って、それまでファミコンとボードゲームでしかRPGやったこと無かったから衝撃受けたな
自分で世界と物語を作れる、こんなに自由なゲームがあるんだって
でもあれから20年経つけど未だに本格的にプレーしたことは無いんだよな~
155:2016/08/27(土) 01:48:55.80 ID:
宇宙からの色と狂気の山脈にてが面白い
165:2016/08/27(土) 02:11:31.32 ID:
>>155
狂気山脈の設定はマジでやばい
163:2016/08/27(土) 02:07:15.39 ID:
矢野健太郎と朝松健のおかげは何%ありますか
169:2016/08/27(土) 02:14:42.98 ID:
>>163
朝松健は『黒衣伝説』が面白かったので20%ぐらいは認める
167:2016/08/27(土) 02:13:38.36 ID:
C・A・スミスはいい
174:2016/08/27(土) 02:18:55.79 ID:
>>167
「歌う炎の都市」の幻想的かつ気違いじみたイメージ大好き
今度でる『魔術師の帝国』の復刊が楽しみだ
170:2016/08/27(土) 02:15:05.43 ID:
洋ホラー人脈に愛されてるよな

死霊のはらわたにはネクロノミコン出てくるし、ビヨンドにはエイボンの書が出てくるし
最近だと、キャビンって映画にオールドワンが出てきた

スティーブン・キングもクトゥルフモノ書いてる

ただし、ブライアン・ユズナはクトゥルフ題材にグロがやりたいだけなのであまりおすすめしない
「ダゴン」は良かったけど

173:2016/08/27(土) 02:17:04.94 ID:
高橋葉介のおかげ
178:2016/08/27(土) 02:31:36.38 ID:
デモベで初めて知った
調べてからデモベは何でもありやったんやなって思った

タイタスクロウ?だっけ

179:2016/08/27(土) 02:46:06.85 ID:
>>178
ブライアン・ラムレイほんと好き
新刊の『ボレアの妖月』でたのがありがたい
180:2016/08/27(土) 02:50:41.93 ID:
JCくらいの子がルールブック買っててビビった
客層変わりすぎだろ
184:2016/08/27(土) 03:04:41.47 ID:
>>180
つまりクトゥルフOFFでJCと出会えるってこと?!
181:2016/08/27(土) 02:51:13.49 ID:
昔中学の頃ムーに抄訳が載ってて直ぐに本屋で創元の全集買って虜になったな
大瀧訳は世間的には大不評らしいけど自分はあの回りくどくて冗長な感じがラブクラフトって感じがするわ
完結した7巻のあとがきで最初は手書きだったけどワープロ専用機から始まって最後はPen4のWindowsマシンで
原稿はネットで送ったし時代の流れに感慨を禁じ得ないみたいな事が書いてあって
自分も8ビットマイコンBASICで遊んでた頃から全集追って読んでたし何か妙な親近感でニヤリとしてしまった
185:2016/08/27(土) 03:08:30.40 ID:
クトゥルフ神話って創作扱いされてるけど他の神話も大概創作だろ
209:2016/08/27(土) 08:27:27.74 ID:
>>185
100%なw
188:2016/08/27(土) 03:55:38.41 ID:
クトゥルフ神話ってSFのロボット三原則に似てる
他にこういうのあるかな
231:2016/08/27(土) 09:39:36.98 ID:
>>188
個人の創案なのに著作権要求されずに各作家に用いられるSFガジェットって意味ならテラ・フォーミングとかタイムパトロールとか
259:2016/08/27(土) 13:09:51.56 ID:
>>188
ナイトオブリビングデッドがうっかり版権表記書き忘れてゾンビが大流行
207:2016/08/27(土) 08:21:33.73 ID:
九頭竜川はクトゥルフが名の由来らしいな
日本でも太古から信者がいたんだろうな
229:2016/08/27(土) 09:30:55.89 ID:
>>207
朝松健のその設定はうまいと思った
212:2016/08/27(土) 08:35:36.27 ID:
TRPG全盛だとモチーフPCゲーが80年代後半辺りから幾つも出た頃、
最近の流れだとニャル子やSAN値どうのこうのネタが浸透源なのかね。
日本人好みの「助からない」系ホラーゲームとして創作できるTRPGは相当長く人気があると思うけど
215:2016/08/27(土) 08:46:28.35 ID:
最近じゃクトゥルーじゃなくてクトゥルフって書くのが主流なのか
216:2016/08/27(土) 08:47:29.54 ID:
>>215
いえ。クリトルリトルです。
218:2016/08/27(土) 08:50:07.68 ID:
>>216
そっちは絶対主流じゃないからw
235:2016/08/27(土) 10:08:37.36 ID:
>>215
クルウルウです
221:2016/08/27(土) 08:53:28.65 ID:
窓に窓にって言っておけば良いんだろ
222:2016/08/27(土) 08:56:43.90 ID:
なぜメジャーになれたのかと問われればRPGの潮流に乗れたからじゃないだろうか
今から30年ぐらい前だと思うがロードス島戦記と指輪物語とヒロイックファンタジーとクトゥルフ神話が
類似カテゴリーで語られた時代が確かにあった
226:2016/08/27(土) 09:10:18.20 ID:
這い寄る混沌ってアバオアクーじゃなかったっけ
238:2016/08/27(土) 10:15:48.40 ID:
>>226
ニャルだよ
そんでもってバイアクへーとかビヤーキーとかだ
239:2016/08/27(土) 10:19:31.52 ID:
>>226
アバオアクーはボルヘスの幻獣辞典
出典はアラビアンナイトだったかな
253:2016/08/27(土) 11:30:49.47 ID:
>>226
ニャル子さんだろ
230:2016/08/27(土) 09:36:18.80 ID:
ゲームだとエターナルダークネスが入門としていいよ。
サニティ下がってるときの一見笑えるようなシュールなホラー演出が
掴みどころがなさ過ぎて逆に怖い。
プレイヤーキャラの首がいきなりボトリと落ちて画面の真ん中に来てクルクル回ったりとか
キャラの体がどんどん小さくなったり
TVのボリュームがどんどん小さくなって消えたりする。
232:2016/08/27(土) 09:54:16.67 ID:
しかしクトゥルフ神話モチーフにした映画ってロクなのないのなんでだろうなw
237:2016/08/27(土) 10:15:20.58 ID:
>>232
そもそも、視覚映像化を妨げる原作だから
雰囲気的演出がうまくないと無理
小道具として使う分には問題ないが
今度は内輪ネタ的エクスキューズが甘さを出す
234:2016/08/27(土) 09:55:54.03 ID:
ラヴクラフトって有色人種を蔑視してたよね
240:2016/08/27(土) 10:21:32.20 ID:
>>234
でも中国の文明は高く評価してたらしい
241:2016/08/27(土) 10:21:33.48 ID:
>>234
というかゼノフォビア的嫌悪を持っていて
深き者どもの表現にその嫌悪感を利用している
扁たい顔とかね
247:2016/08/27(土) 10:41:03.35 ID:
>>234
インスマウス面のモデルが黄色人種という説
254:2016/08/27(土) 12:00:00.86 ID:
TRPG初心者がいきなりクトゥルフとか金かかりすぎて大変だろう
256:2016/08/27(土) 13:00:41.87 ID:
>>254
ただ結局は最初に興味持ったもんやるのが一番いいからなあ
クトゥルフで興味持った人に安くて初心者向けだからってソードワールドやアリアンロッドやらせてもしょうがないし
262:2016/08/27(土) 13:23:02.46 ID:
初歩的な疑問だけど「クトゥルフ」の著作権とか大丈夫なの?(´・ω・`)
265:2016/08/27(土) 13:34:17.87 ID:
>>262
オーガスト・ダーレスがアーカムハウスって出版社作って御大の著作権引き取って二次創作OK言ってるから問題無い
263:2016/08/27(土) 13:27:10.65 ID:
思ってるよりフォロワーが多くて、
著名人がこぞって設定使ってるからな。
HRギーガーに、スティーブンキング、リドリースコット、サムライミ
知らないだけで、かなりの数のクトゥルー神話作品がある
264:2016/08/27(土) 13:30:21.53 ID:
クトゥルフのシナリオ作るのって難しくね?
ファンタジーTRPGみたいにモンスター出して戦わせておけばいいってもんじゃないし
推理やサスペンス仕立てにしないともたない
267:2016/08/27(土) 13:36:11.81 ID:
>>264
情報集めて行けば普通にラスボスの正体判るくらいにしないと、推理物にしちゃうと途中で詰まる可能性高いと思われ
268:2016/08/27(土) 13:38:09.82 ID:
ここまで士郎正宗無し
オリオンの続きどうなったんだよ
アップルにキャラ出てたじゃん
269:2016/08/27(土) 13:45:15.63 ID:
>>268
士郎正宗でクトゥルフと言われると邪神ハンターの方思い出す
エロかったねアレ
271:2016/08/27(土) 14:23:29.55 ID:
オンセってダイスどうするんだ?出目は自己申告?
272:2016/08/27(土) 14:28:22.71 ID:
>>271
Web上で動くダイスのツールとかある
275:2016/08/27(土) 14:55:43.53 ID:
>>272
それでも出目は当人にしかわからなくね?共有で見れるの?
あ。Skypeで画面写すのかな?
276:2016/08/27(土) 15:03:04.39 ID:
>>275

チャットで2d6とか打つと結果がweb上の画面に表示される

278:2016/08/27(土) 15:05:54.95 ID:
>>276
ほ~、そんなのがあるのか。便利だね


ゆかりAA2

私の初クトゥルフ体験はPCエンジン版のラプラスの魔でしたが
難易度が相当高く非常に苦労した記憶があります
アトラス辺りがまたクトゥルフ神話をモチーフにした作品作ってくれないかな

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

    スポンサーリンク