スポンサーリンク

【うたわれるもの二人の白皇】デコイってどういうふうに作られたの?

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク








d
41
:2016/10/03(月) 05:05:23.71 ID:

デコイって、どういうふうに作られたの?

やっぱり獣をベースにして作られた人造人間ってことなんだろうか?
人類の遺伝子を獣にミックスしたりしたの?

もしかしたら、獣の遺伝子も人類の遺伝子も引き継いでいなくて、完全にオリジナルな生命体だったという可能性もあるけど。

42:2016/10/03(月) 05:07:53.66 ID:

>>41
ニンゲンのハクオロと子作りできる以上、
ニンゲンの遺伝子組換えじゃないかなぁ
あまりにも人類に似すぎてるし

44:2016/10/03(月) 05:09:59.20 ID:

>>42
ハクオロさんは人類なのか?
「アイスマン」は人類と異なる生物だと思っていたけど、どうなんだろう?

46:2016/10/03(月) 05:11:23.16 ID:

>>44
一応ベースは一研究者だしな
人間+αみたいなもんじゃないか

48:2016/10/03(月) 05:22:46.85 ID:

>>46
アイスマンの原型が人間だったとしても、アイスマンになったときにヒトの遺伝子が残っているのか?というのは不明。あと、ハクオロはアイスマンだからデコイと子供を作れたのであって、ハクや帝みたいな普通の人間がデコイと交配できるかも不明なんだよね。

49:2016/10/03(月) 05:24:14.21 ID:

>>44
俺も混乱してきたから、一度整理してみようデコイはアイスマン計画の一環。
(真人計画は亜人を作るものではない。)
アイスマン計画の最終地点は、
人類をアイスマン(仮面で変質された人類)と同じにすること。
そのための実験段階として、
アイスマンから取得したデータから亜人を作った。

だったはず。なのでデコイは、
変質した人類(あるいは人類に変質と同等の改造を加えたもの)+動物…
になるのかな

95:2016/10/03(月) 07:26:44.97 ID:

>>49
よく覚えてないけど、研究者たちはアイスマンから採取したデータで亜人(デコイ)をつくったのだっけ?
ミコトがアイスマンの世話をしていたから、アイスマン計画の開始より前の時点でデコイが作られていたと勘違いしていたわ。あと、デコイを生産するのは、世間に公表できない機密事項だったのか。
「偽りの仮面」では、旧世界に暮らしていた頃のハクがハッキングして入手した機密データを見て、研究者たちの倫理観の欠如に驚くシーンがあったけど、デコイを殺したりひどい目にあわせる研究だったのかな。

101:2016/10/03(月) 07:31:23.65 ID:

>>95
実際ミコト分解してるからな

102:2016/10/03(月) 07:37:14.62 ID:

>>101
ミコトの殺害・解体を、研究者たちはごく普通のことみたいにやっていたから、あれがあの世界の常識だと思ってたわ。もし一部の悪い研究者たちが秘密でやっていた実験だったら、そのせいでハクオロの怒りをまねいて滅んだ人類全体はとばっちりすぎる。

162:2016/10/03(月) 08:25:07.96 ID:

>>95
クローンもデコイも研究者が作ってたと思う、倫理面で問題があったと思われる。
そうじゃなきゃ子供出来たからと解体したりしないと思う。
あとたった一人でハクオロの遺伝子を入手できない兄貴はデコイ作成が無理になる。

ゆかりAA2
しかしミコトを解体した研究者たちはアイスマンがミコトの事を超愛していることは
観察して分かっていたでしょうに、躊躇なく殺害するなんて頭が悪すぎるでしょ
研究者たちにとってはアイスマンも結局モルモットだから
多少気を悪くしても、どうとでもなるぐらいの考えだったんでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

    スポンサーリンク

    『【うたわれるもの二人の白皇】デコイってどういうふうに作られたの?』へのコメント

    1. 名前:名無しのゆかりさん 投稿日:2016/11/02(水) 07:24:24 ID:d7c0b737d 返信

      デコイ達は呪法術法を使用するかに関わらずある程度属性の力を使えること、そのままだと根源に近すぎてあまりに危険な仮面レプリカをもとに出力は劣るがある程度の安全性を確保した4つのアクルカが作り出されたこと。
      この2つから考えて仮面の力を地水火風に分けて出力を抑えつつ人間に獣の遺伝子を合成したのだろうか